木下式音感教育法 音楽を通して、幼児の能力を高める画期的な教育法です。


top_201703

●平成29年2月19日(日)木下式音感教育法・第39回東京合同音楽祭が大宮ソニックシティ大ホールにて開催されました!木下式を学ぶ幼稚園児470名が全国から参加し、独唱や斉唱をプロのオーケストラの伴奏によって歌いました。また音感能力の公開や天使のこえ合唱団の模範演奏、鑑賞教室など多彩なプログラムによる音楽祭を楽しみました。

→第39回東京合同音楽祭アルバムを見る

次回、第40回東京合同音楽祭は、平成30年2月18日(日)に大宮ソニックシティ大ホールにて開かれます。