木下音感楽院 幼児に音感教育を行って40有余年。1歳9ヶ月から中学生までの子供たちが通う質の良い音楽教室です。

  ベビークラス
  のぞみクラス
  幼児部
  児童部
24時間web予約

のぞみクラス
 音感の勉強を始める準備段階として、多方面より脳を活性化させ、機敏な反応を養うことが目的です。


ブレキエーション(うんてい)・平均台・トランポリン・マットによって、運動機能を刺激して脳の発達を促します。

ボール遊びの中で、大きな声で返事をすること、
先生を呼ぶことなどから、声の出し方を教えます。

マットの上の、でんぐりかえしは先生のお手伝いで行います。

先生の歌った音感かるたと同じかるたを探し、先生のところへまっしぐら。木下式の音感かるたに親しむためのものです。

三色に色分けしたぎんなんを同色のコップに分けます。色彩に対する意識を育てます。

顔作り・型はめパズルなどの楽しい教材で、落ち着いて机に向かうことを覚えます。

ピアノの音に合わせてタンバリン叩く。ピアノに合わせて、ジャンプをする。2種の訓練を行いリズム感を養います。

音感かるたのぬりえで色彩の名称を覚えます。あわせて、筆記力を育みます。

先生が正しい口型で読み聞かせるお話に耳を傾けます。幼児たちも大きな声で真似ができるようになります。

最初は、難しいはさみも一人で上手に切れるようになってきます。

ドレミファソラシドを一音ずつ先生のお手本を真似して歌います。優しい声や、強い声で声の高さを覚えます。

木下音感楽院の授業の終わりには、おやつがあります。アレルギー等がある際は、事前にお知らせください。


▲ページトップ